鷲神社に行ってきました!

投稿日:

こんにちはー!

 

せんげん台駅東口にある理容室!床屋!

ロカヒの大将です

( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

さて、先週ですが

 

あの有名な、浅草の商売繁盛のメッカ!

 

酉の市に行ってきましたよー

 

鷲神社

 

 

いつもは、サーフィンで海の帰りに成田山新勝寺に行ってたのですが、、

 

成田山

 

遠い

(T ^ T)

 

そこで、大将の仲良い経営者仲間で行ってる人が多かった酉の市に初参戦したんですよ

 

一の酉は、次の日に存在を知り、、

 

二の酉は、土曜日で、しかもメッチャ忙しくて残業で行く気力にならず

 

三の酉に行きました👍

 

しかも、営業までには戻ろう

 

と、始発でゴーしました

 

そうです!

 

大将はメッチャ朝に強い!

 

サーフィン行ってた頃から、3時起き4時起きは、お茶の子さいさい

朝飯前と来たもんだ

 

初めての場所だし、早めに行くか!

 

と着いて

 

実は

 

、、、

 

大将が入ったのは、出口からでした(笑)

 

御参りして、色々と観てると、

 

ここに辿り着き

入り口こっちだったよーーーーーー

( ゚д゚)

 

神さま、許して(笑)

 

さて、御参りしたけど、また入ります

 

いざ

 

 

良い雰囲気

 

 

そして、酉の市と言えば、

 

熊手!

 

熊手は福や幸せを、かっ込む

 

かき集める

 

と言われて

 

江戸時代からの縁起物らしいです

 

熊手って置かないし倒れちゃうから、あまり買わなかったけど

 

今回初チャレンジ!

 

ロカヒに、もっとお客様が来てくれるように

 

そして、ロカヒに来るお客様が、ロカヒに来て良かった

 

と、気持ち良い気分になれるように

 

お客様も、ロカヒも

 

みんなで幸せになれるように

 

色々な想いを抱きながら、熊手を探す

 

早朝だから、熊手屋さんも閉めてる店もありましたが

 

それでも、熊手屋さんが多過ぎる

 

選ぶのも大変😟

 

でも、最終的に決めたのが、こちら

 

 

熊手の買い方は、人それぞれですが

 

粋な江戸っ子の買い方が、酉の市にはあるらしいです

 

まず、

 

これ、いくらですか?

 

と店員に聞き

 

店員が言った金額から

 

値引き交渉をします

 

そして、値引きしてもらって、交渉成立したら

 

最初に言われた定価の金額を払う

 

定価と値引きの差額のお釣りは、御祝儀でいらないよ!

 

 

という買い方が、江戸っ子らしい

 

うん、

 

それ、良い

 

値引き交渉は

自分さえ良ければ、それで良い

 

だけど

 

これなら、自分も相手も気持ち良くなれる

 

そして大将も、定価分のお金を置いてきて

 

店員さんの掛け声とともに

 

ロカヒの商売繁盛を祈り

 

ヨーーーーオ

 

チャチャチャん♬

チャチャちゃん♬

チャチャチャンちゃん♬

 

ヨーオ

益々繁盛

 

と、粋な声と手拍子で商売繁盛してもらいました

 

 

 

また来年も来よう

 

 

と思ったのでありんす

 

( ͡° ͜ʖ ͡°)